キレイに刺青除去したい方 名古屋のタトゥー除去どっとこむトップへ戻る

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

タトゥー除去の症例

タトゥー除去の症例

皮膚移植法

category: 皮膚移植法

ID50522 30代 男性 二の腕 22㎝×6㎝

仕事上早めの除去を希望され皮膚移植法となる。

皮膚移植法

説明:局所麻酔後、刺青が入っている皮膚を削ります。ご自身の太もも等からき機械を使って皮膚を採皮し移植します。

副作用:1週間ほどかけて採皮した皮膚が生着し、採皮部も上皮化していきます。治療後ツッパリ感、痒みが生じます。

リスク:刺青を除去した場所と皮膚を採皮した場所の2箇所に、傷跡が残ります。体質によってはケロイドが生じることがあり

写真:施術前

手術前

写真:施術後

術後3ヶ月

  • 写真:施術後

    術後17日

  • 画像1

    術後1ヶ月

戻る
院長紹介
アクセス
料金について
LINE
ページトップ

〒 453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町18-22ロ-タスビル2F(1Fミニミニ)
名古屋駅徒歩2分

copyright 名古屋タトゥー除去.com all rights reserved.(k)