キレイに刺青除去したい方 名古屋のタトゥー除去どっとこむトップへ戻る

お問い合わせ

0120-077-634

Menu

よくある質問

よくある質問

  • レーザー除去法
  • ハクサク法
  • 切開法
  • 皮膚移植法
ピコレーザー(エンライト)除去法
痛みはありますか。
照射時の痛みが心配な方には麻酔もご用意しておりますのでご安心ください。
何回で消えますか。
デザインや大きさ、部位によって異なりますが墨汁で入れたものですと2~3回、色の薄い機械彫りのものですと5回~10回程で目立たなくなってきます。
二回目以降の来院目安はいつですか。
おおよそ2~3ヶ月後、治療部位の赤みが引いてかさぶたが無い状態であれば照射可能です。
治療後の注意事項はありますか。
当日は体が温まる事(入浴、運動、過度な飲酒)はお止め下さい。
患部を濡らさなければ当日シャワー浴は可能です。
また、幹部の日焼けや刺激は色素沈着の原因になりますのでお気を付け下さい。
レーザー照射後はどうなりますか。
レーザー照射直後は赤みや腫れがでてきます。その後かさぶたになり3~4週間ほどで落ち着いてきます。かさぶたがはがれた後の赤みは1~3ヶ月程で治まります。
ハクサク法について
痛みはありますか。
麻酔を使用しますので治療中の痛みは感じにくいです。ご安心下さい。
通院は必要ですか。
治療後は患部消毒のために2~3日毎に通院していただきます。
日常生活に支障はありますか。
患部の日焼けや強い刺激は色素沈着の原因になりますので気をつけて頂き、治療後3~6ヶ月は傷が広がらないようテープで圧迫していただく事をお勧めしておりますので、多少動きが制限されます。
傷跡はどのような経過をたどりますか。
状態などによって異なりますが、おおよそ1ヶ月程で新しい皮膚が再生され傷が乾いてきます。その後は徐々に赤みが引いていき、火傷のような傷跡になります。
一回での除去は可能ですか。
大きさや入っている部位により異なりますが基本的には可能です。
切開法について
痛みはありますか。
麻酔を使用しますので治療中の痛みは感じにくいです。ご安心下さい。
通院は必要ですか。
消毒のため3~4日後にご来院、2週間後に抜糸でそれぞれご来院していただきます。
日常生活に支障はありますか。
ほとんどの方が翌日から普通に生活をしていただいておりますが、治療部位を頻繁に使用するお仕事の方には1週間程お仕事のお休みを取って頂くことをおすすめしております。
傷跡はどのような経過をたどりますか。
治療後6ヶ月程で赤みがなくなり、傷跡も時間をかけて徐々に目立たなくなります。
全体ではなく、一部を除去することはできますか。
大きさやデザイン、部位にもよりますが可能です。ご相談下さい。
皮膚移植法について
痛みはありますか。
麻酔を使用しますので治療中の痛みは感じにくいです。ご安心下さい。
通院は必要ですか。
患部の経過観察、消毒やガーゼ交換などで5回ほどご来院いただきます。
仕事はいつから出来ますか。
術後4日間は安静が必要です。その後もなるべく安静にしていただくと順調に回復していきますのでお仕事は1週間程お休みがあると良いと思います。
傷跡はどのような経過をたどりますか。
術後1~3ヶ月は赤みがあり網目状の痕になり、徐々に赤みは消えていきます。痕は年月をかけて少しずつ馴染んでいきます。
術後気を付けることはありますか。
治療部位は皮膚が定着、再生するまで外的刺激、日焼けには十分お気を付け下さい。また、過度な飲酒や運動は出血の原因になりますのでお気を付け下さい。
院長紹介
アクセス
料金について
LINE
ページトップ

〒 453-0015 愛知県名古屋市中村区椿町18-22ロ-タスビル2F(1Fミニミニ)
名古屋駅徒歩2分

copyright 名古屋タトゥー除去.com all rights reserved.